スポーツ事業部ハイメルジャパン

スポーツは人生に欠かせない重要アイテムですから、もっともっと
明るく楽しいものにして行きたい、、、しんどいだけでは逆効果!
その為に頑張ります、、、応援します、、、スポーツマンの皆様を、、!

トップページ


これから楽しみです

これからが楽しみ5カ国語操るルーキー・笹生優花がプロ2戦目で初V 大会コース記録タイ「63」で圧倒   8/16(日) 14:10配信 国内女子ツアーの今季2戦目「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の最終日、首位と1打差から出たルーキー・笹生優花が1イーグル・7バーディの大会コース記録タイ「63」をマーク。トータル16アンダーで逆転し、プロ転向後、ツアー2戦目で初優勝をつかんだ。 日本人の父、フィリピン人の母を持つ笹生。日本、フィリピンの国籍を併せ持ち、アマ時代は世界各地のジュニア大会で結果を残した。昨年のプロテストでは18位タイで合格。同期生では一番乗りとなるプロ初Vを遂げた。19歳57日での初優勝はツアー歴代7位の年少記録。 トータル12アンダー・2位タイに産休明け2戦目の若林舞衣子、藤田さいき。トータル11アンダー・単独4位に有村智恵が入った。 昨年の賞金女王・鈴木愛はトータル5アンダー・22位タイ。2戦連続優勝を狙った渡邉彩香はトータル2アンダー・34位タイだった。<ゴルフ情報ALBA.Net>
<< 軽井沢 優勝 笹生優花 | main | 10回目出場、、上田桃子が >>









このページの先頭へ